他社ツールとの比較

詳細な分析に必要なデータ収集・整理ができるのはbeInsightだけ!

比較1:検索媒体・データソースは国内最大級!

他ツールを圧倒する95媒体からデータを収集

A社 B社 beInsight
媒体数 50~60媒体 5媒体 95媒体
データソース 590億件以上 60億件以上 2000億件以上
媒体内容 SNS:Twitter、Facebook
主要掲示板
主要20ブログポータル
その他
TVメタデータ
ウェブニュースデータ
SNS:Twitter、Facebook その他
ブログ:非対応
SNS:Twitter、Facebook
ブログ:14社
掲示板:5ちゃんねる、マンションコミュニティ
新聞デジタル版:12社
ニュースサイト:49社
まとめサイト:NAVERまとめ
Q&Aサイト:5社
レビューサイト:10社

比較2:追加オプション料金なし! 無制限データ取得

Twitterの検索データ量・検索期間は国内No.1

A社 B社 beInsight
料金 従量課金 従量課金(5万円~/月)
※10キーワード/アカウントが上限
月額固定料金
検索機能 最大10条件同時検索 約10条件同時検索 キーワード数無制限
Twitterデータ検索期間 最大過去13カ月 2015年1月までさかのぼることが可能 2012年1月までさかのぼることが可能
制限 ●基本料金で利用できるのはブログ・掲示板のみ
※ただし5ちゃんねるのデータ取得は別料金)
●Twitterは別料金・キーワード追加でオプション料金が発生
※「全量検索型」でも本文取得ツイート数に制限有り
●検索キーワード数:最大30ワード
●月額固定料金で全量・全期間のデータに無制限でアクセスできる
※指定キーワードの登録以降データは全量、登録以前は5~7割をDL可
●月額固定料金で全量・全期間のデータに無制限でアクセスできる
●検索キーワード数:無制限、検索期間:無制限

→自社で独自データベースを保有しているから可能に
 ※Twitterからデータを購入している他ツールは高額に